住宅ローン・銀行選びでお悩みですか

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

一部損でも使える熊本銀行の0.625%のお得度は? 

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%92%e4%b8%96%e5%b8%af

熊本地震対応の住宅ローン

熊本ではH28・4月の地震により多くの住宅が被災しました。そういう我が家も被災して半壊と認定されており、5部屋あるうちの2部屋が使用不能、解体となります。

私と同じかそれ以上被災状況のお客様より建て直しではどんな住宅ローンがいいのかという質問が多く寄せられています。半壊以上で2000万円くらいまでなら震災復興住宅融資が1番いいのです。

問題は今の熊本のように建設コストが上がっている場合、どうしてもその金額以上になってしまいます。その場合は銀行の住宅ローンということになります。

今回は一部損でも0.625%と低金利の熊本銀行の住宅ローンを考えてみます。

金利と保証料

一部損でも使える熊本銀行の住宅ローンですが申し込みが殺到していると聞いております。内容を見てみるとなるほどを思う内容です。

それではいつものように比較シミュレーションして利点、欠点を考えてみることにします。

金利は2つのパターンがあります。
 変動金利 0.625%(保証料別)
      0.825%(保証料込)

 

通常の変動金利であれば公務員などは保証料なしになりますが熊本銀行ではこの住宅ローンではで保証料なしではできません。保証料は金利と一緒に払うのかそれとも一括で別に払うのかの選択になります。

金利に上乗せにする場合は0.2%プラスの0.825%となります。ではどっちが得かといえば保証料を一括で別に払う方になります。

金利は理解できたと思いますので次は実際の金額を入れたシミュレーションをしてみます。この方がピンとくるのではないでしょうか。

ネット銀行との比較ではどうか

金利では圧倒的に低いネット銀行。当オフィスでも積極的に利用しています。今回はネット銀行の代表として楽天銀行と比較して熊本銀行の震災対応住宅ローンがそうなのかをみてみます。

ローン金額4000万円 35年払いです。つなぎ融資は双方ともあまり差がないので省いてシミュレーションしてみることにします。

スクリーンショット 2017-01-26 13.31.27

 

いかがでしょうか。月の支払額の差が5724円あります。もし保証料一括で前払いした場合は2101円まで差が縮まりますがそれでもまだ楽天銀行の方が安くなります。

トータル支払額ではどうかというと約213万円の差があります。ネット銀行の経済的メリットは大きいことがわかります。

あとは利便性と団体信用保険、審査の違いで決めることになりますがこの点を確認してみます。

審査・団体信用保険の違い

金利差が約213万円あるからこれで決まり!と考えるのはあまりお勧めできません。確かの200万円からの違いは大きな差ですがこの差以上に団体信用保険に魅力があればその限りではないです。

その前に審査があります。どんなに金利が低くても審査が通らなければマイホームは購入できません。実際、審査は熊本銀行に軍配が上がります。手続きも楽だし必要書類もネット銀行と比べれば少ないです。

次に団体信用保険ですがこの約200万円からの差を跳ね返すほどの魅力があるのか。

例えば熊本銀行ではガン(悪性新生物)になったら団体信用保険が適用になり住宅ローンの支払いは終わります。上皮内ガンでも一時金ですが30万でます。

例えば家系がガン血統であれば一考の余地があるのではと思います。金利差だけでなく審査や団体信用保険も加味して決めるわけです。

それに対して楽天銀行は12ヶ月超3大疾病で就業不能であれば団体信用保険の適用になります。12ヶ月はあり得るのかなど考えればいいのです。

つまり経済的メリットは圧倒的に楽天銀行なのですが利便性や使いやすさは圧倒的に熊本銀行に軍配が上がります。あとは家計を考えるか、それとも楽を選ぶのかという問題になります。

熊本銀行を選んだほうがいい方

ここまで書いてきましたが金利差でなく熊本銀行を使った方がいいと思う方は以下の方になります。ネット銀行の場合ハウスメーカーのセールスもあまり詳しくないためバックアップも期待できませんが熊本銀行なら期待できます。

1、忙しくてめんどくさいことを避けたい方
2、多少高くても近くに店舗がある方がいい。
3、ガン家系の方

一方楽天銀行の方がいい方は以下になります。

1、支払いが安い方がいいという方
2、ネット利用に慣れている方

 

ただしネット銀行の欠点が必要書類などが複雑なこと、ハウスメーカーも詳しくなく全部自分でやらないといけないこと、質問は電話もしくはネットからなのでそういったことに抵抗がない方があげられます。

今や住宅ローンは変動金利0.5%からあります。ネット銀行はちょっとという方も地震対応なら0.5%からあります。自分に合わせて使えばいいのではないでしょうか。

当オフィスではネット銀行からメガバンクまでお客様と一緒に面倒なことを含めてお手続きのお手伝いをしています。1人では不安な方、面倒くさがりやだけどネット銀行を使いたい方はご相談ください。

永野FPオフィス相談料

 

永野FPオフィス 通話無料 0120−929−943 担当 FP 永野 修

 

ライフプランを使った保険見直しや住宅ローンに関してお気軽にお問い合せください。

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

小松士郎のラジオのたまご 12月24日ラジオ出演 RKKラジオ「情報ソムリエ」

FPとの出会いが人生を変える
永野FPオフィス FP永野 修

Office:熊本市中央区水前寺4-54-21

お問い合せはこちら

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

FP永野のブログ 毎日更新