住宅ローン・銀行選びでお悩みですか

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

肥後銀行ローン金利0.95%のお得度はどうか ネット銀行と比較

設計図と電卓

肥後銀行の住宅ローン

住宅ローンに強いFPとして最も相談される住宅ローンがあります。それが今回説明する肥後銀行の住宅ローンです。

特にほとんどのハウスメーカーから肥後銀行の住宅ローンを勧められているようですが本当にお客様にとっていい住宅ローンなのでしょうか。

特に熊本では地震からの復興ということで住宅ローンの需要が増えています。なおさら住宅ローンの情報が必要になっているので是非住宅ローンは自分で選んでほしいと思っているのです。

よくお客様がネット銀行などを使おうとするとハウスメーカーや銀行員から『うちでやったほうがスムーズに進みますよ』などというセールストークなどが使われているとも聞きます。

結論から言うとこうなります。

肥後銀行の住宅ローンを使う場合の最低条件は『保証料なし』となります。その理由を3つのことを中心に説明していきます。

 

1、金利の水準
2、使い勝手
3、団体信用保険

 

まずは金利から考えてみます。

肥後銀行の金利のレベル

現在の肥後銀行の住宅ローンは以下の通りが基本です。基本というのはお客様やハウスメーカーによって金利を変えているからです。

 

◯通常 
  変動金利  0.95%
  10年固定 0.90%

◯地震関連(別途保証料0.35% ない場合もあり)
  一部損壊  0.80%
  半壊以上  0.60%

 

ではこの金利水準はどうなのでしょうか。次の表は熊本で使える変動金利の銀行別の金利表です。

 

スクリーンショット 2017-02-04 12.28.01

 

いかがでしょうか。

歴史的低金利と言われてさらにマイナス金利の政策が取られている中で、住宅ローンはその恩恵を最も受けていると言われているのがわかる金利水準ですね。

変動金利は0.5%から0.625%程度です。その比較からすると肥後銀行の住宅ローンは0.9%前後と金利が低いとは決して言えません。

それでは次に実際のローンのシミュレーションをしてみます。金額にしたほうが実感が湧きます。

銀行の金利はHPを参考にしています。


スクリーンショット 2017-02-04 14.26.20

 

このシミュレーションでは単純に金利のみの比較ですが同じ変動金利でも支払額に大きな差が出ることがわかります。例えば低金利のネット銀行で楽天銀行を中心に考えてみます。

その差はなんと245万円にもなります。つまり銀行の違いでこれだけ支払額が変わるということになります。

仮に地震で一部損壊だった場合、みずほ銀行と同じ0.8%になりますがそれでも150万円から違います。

ではこの150万円または245万円以上の価値が肥後銀行の住宅ローンにあるのか。次は肥後銀行の住宅ローンのメリットについて説明します。

肥後銀行を使う利点とは

肥後銀行の住宅ローンを使う利点は何でしょうか。もうすこしいえばネット銀行との金利による利息差を埋めるような利点とは何でしょうか。

それは大きく分けて3つになってます。

 

 1、保証料(手数料)
 2、がん団信
 3、つなぎ融資

 

1、保証料に関して

まずは保証料ですがこれはお客様によって保証料ありとなしとに分かれます。公務員や収入の高い人には保証料なしでの取り扱いをしているようです。

住宅ローンの保証料はローン金額によっては100万円以上になることもありますのでこれは大きなメリットになります。

ですが金利でこれだけ差があるので保証料ありだとさらに差がつくことになります。さらに支払い金額が上がることになるのです。

また保証料ありだとネット銀行との差はさらに開くことになります。つまり肥後銀行の住宅ローンを利用するには『保証料なし』が絶対条件と言えます。

 

2、団体信用保険のがん保障プラン

肥後銀行の住宅ローンの優れているところはこのがん保障付きの団体信用保険が銀行の負担で付くことです。

がんになったら住宅ローンの支払いが大変であり、完治した時に住宅ローンがないと考えると素晴らしい団体信用保険に見えます。

確かに金利は低くないかもしれないが自分の家系がガン家系なら一考の余地があります。もしこの団体信用保険で肥後銀行の住宅ローンを選ぶなら問題はないです。

最近はがんの話を聞くことが多くなってきましたが住宅ローンを払うことなくマイホームに住み続けられたら治療に専念できるかもしれません。

これはお客様にとってはかなりのメリットです。

 

3、つなぎ融資と手続きの容易さ

ハウスメーカーによってはつなぎ融資はいらないといわれることがあります。その場合はすぐに支払いが始まりますがなんと言っても面倒がなくて楽です。

ネット銀行では本審査やつなぎ融資などで必要な書類を揃えるのに苦労することがあります。そう言った苦労が嫌な人には選ぶべき住宅ローンではないでしょうか。

ですがその労を惜しまなかった方が約200万円から節約できるのですから労の代金は決して安くはないです。

その他、やはり店舗が多いというのと熊本では多くの人が使っているという安心感でしょうか。金銭的メリットかそれとも労力や安心感というメリットか、というところでしょうか。

 

結論

このようにシミュレーションしたりメリットを検証していくと肥後銀行の住宅ローンを使う条件がわかってきます。

その条件とは何かといえばこれです。

保証料なし

 

その上でメリットを感じたら使うことになるかと考えます。

ではもう少しいえばこんな方には肥後銀行の住宅ローンはいいのではないでしょうか。

1、がんの団信に魅力を感じる方
2、忙しくてめんどくさいことが苦手な方
3、よく知っている銀行が安心という方

 

ここでネット銀行を比較にあげましたが確かに金銭的メリットが大変大きいネット銀行ですが、実際にお客様と一緒に住宅ローンの申込をしている立場から言わせていただくと結構使うのが大変だったりします。

パソコンの入力であったり、必要書類を揃えたりと労力や不動産の知識が必要だったりと大変なのでそう言ったことを嫌う方には店舗が多い肥後銀行はいいのかもしれないですね。

それでもネット銀行を使ってお得な住宅ローン選びたいと考えている方を当オフィスは応援しています。ネット銀行を使いたい方、自分にあった住宅ローンを使いたい方はFPにご相談ください。

→ご相談の料金

 

FP相談は通話無料 0120−929−943   永野FPオフィス 担当 永野 修

 

熊本地震で建て替えの方はこちらも参考にしてください。

→ 一部損の方の賢い住宅ローンは肥後銀行or熊本銀行?

→マンションで使う住宅ローンはこれだ!

ライフプランを使った保険見直しや住宅ローンに関してお気軽にお問い合せください。

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

小松士郎のラジオのたまご 12月24日ラジオ出演 RKKラジオ「情報ソムリエ」

FPとの出会いが人生を変える
永野FPオフィス FP永野 修

〒861-8003 熊本市北区楠2-4-5
Office:熊本市中央区水前寺4-54-21

お問い合せはこちら

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

FP永野のブログ 毎日更新

新着ブログ記事もっと見る