住宅ローン・銀行選びでお悩みですか

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

マイホーム購入のルール マイホーム建築中に入院 住宅ローンはどうなる?

マイホーム設計2

マイホームは一家の大プロジェクト

『赤信号、みんなで渡れば怖くない』昔の話で恐縮ですが1980年に今や『殿』と呼れている北野武氏がツービート時代に流行させた言葉です。

なぜ今頃になってこの死語になっているこの流行語を思い出したのかといえば熊本で、いや全国でかもしれませんがマイホーム購入時の行動がまさにそれだからです。

マイホーム購入をみんなやっているので簡単なことだと思っているのでしょうか?それとも多大なるリスクは見て見ないふりなのでしょうか?

マイホームが欲しいと思ったら住宅展示場に突撃し向かい打つハウスメーカーのセールスという販売のプロを相手にするのです。

そしてそのハウスメーカーが安全なのかの確認をすることなく見積もりを出してもらって高い、安いと一喜一憂しているわけです。

はっきり言って素人であるお客様が見積もりをみて高い安いなんてわかるわけがないのです。どんな仕様なのか、どんな材料なのか、それすらわからずに値段を見てもなんの意味もないからです。

かなりの数のマイホームの見積もりをみる私でさえわからないです。ただ経験上『安い』見積もりを見たときはかなり警戒します。

その理由は安いと一目でわかる見積もりは『トラブル』になることが多いからです。つまり『安い』というのはそれなりに理由がありどうしてもお客様を集めたいハウスメーカーや工務店であることが多いのです。

そしてマイホームのトラブルは非常に厄介です。であればマイホーム購入は一家の一大イベントであるがゆえにプロジェクトチームで立ち向かうべきです。

にも関わらず大変残念なことですが前出した『赤信号・・・』で突撃し、そしてトラブル。今回は契約も終わって建築中にお客様が入院してしまったという案件です。この場合どうなるのかを説明します。

マイホーム購入の順序

実は住宅展示場に突撃するのが悪いというわけではありません。それは自由です。何が問題なのかといえばマイホームを購入するルールを知らないで突撃することです。何にでもルールというものがあるのです。

例えば建築中に工務店が倒産すれば完全にあなたの人生は終わりです。そんなリスクだってあるのですからまず『ルール』をよく知るべきです。

今回建築中に入院したら住宅ローンはどうなるのか、です。建築状況や住宅ローンによって結果は違います。今回は例として旦那様の単独でローンを契約しており、その住宅ローンが銀行の変動金利で着工金のみ支払われた時に入院したらどうなるのか?

入院しているということは病気の種類によっても違いますがつなぎ融資の団体信用保険に加入できない可能性が高いです。ということはつなぎ融資の中間金が出ないということも考えられます。

そうなると一大イベントであるマイホーム購入はラグビーボールが転がるが如くどうなるかわからなくなってしまいます。(実際には方法はあります)

ではどうすればいいのか?それは最初にライフプランを作成しそういうことがあることも想定に入れながら最初に保険設計をしておけばよかったのです。

そしてもう1つもっと大きな問題があります。それは入院時の病名にもよりますがマイホーム引き渡し後に旦那様が死亡した場合に団体信用保険が下りない可能性があることです。

これが最初にライフプランを作成することのメリットです。つまり最初にこのマイホーム購入があなたの人生にどのくらいリスクがあるのか?そしてどうやってリスクを潰すのかを決めておく必要があるのです。

正しいmyhome購入術

 

ライフプランを作ればいいわけではない

最近このライフプランは保険屋さんでもハウスメーカーでも作成することができるソフトが出回っています。マイホーム購入で必要なのは作成すればいいってものではありません。

的確に住宅購入予算を見積もりその上で住宅ローンの選定、支払いリスク、相続、教育資金や老後資金など多岐に渡って診断する必要があります。

それは決して保険を契約したいだけの保険屋さんや家を売りたいだけのセールスでできるような知識では無理ですし簡単なものではありません。

特にマイホーム購入においてはプロによる診断で自分の人生を破壊しないようにする必要があります。

マイホーム予算赤字

 

何度も言いますがマイホーム購入はあなたの人生の一大イベントです。絶対に失敗は許されないのです。高い安いも大事でしょうがそれよりも『安全』が何よりも大事です。是非マイホーム購入のルールにしたがって上手に購入して欲しいものです。

マイホーム購入相談 通話無料 0120−929−943 担当FP 永野 修

ライフプランを使った保険見直しや住宅ローンに関してお気軽にお問い合せください。

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

小松士郎のラジオのたまご 12月24日ラジオ出演 RKKラジオ「情報ソムリエ」

FPとの出会いが人生を変える
永野FPオフィス FP永野 修

Office:熊本市中央区水前寺4-54-21

お問い合せはこちら

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

FP永野のブログ 毎日更新

新着ブログ記事もっと見る