住宅ローン・銀行選びでお悩みですか

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

家を建てる時にFPに住宅ローンの何を相談すればいいのでしょうか?

FPに住宅ローンの何を相談できるのか

FPでの住宅ローン相談での疑問

当オフィスは熊本で注文住宅専門に住宅ローン相談をしています。住宅ローン相談を始めてかれこれ10年以上経ちますので熊本の住宅ローンのことを知り尽くしています。

元々クレジット会社でローン審査に17年携わってきたので個人信用情報のCICを見ればどうすれば審査が通るのかがわかるというのはもう職業病みたいなものです。

今でこそ住宅ローンをFPに相談するのは当たり前になっていますが当時は誰もいなかったためお客様と一緒に銀行に行くと『FPが何のようで来たのですか』と言われたものです。

その時の銀行員の方も今では私を認知してくれているので反対に相談を受けたり情報交換とかもしているのですが熊本ではいまだに銀行に来るFPはいないそうです。

お客様からの連絡を受けてさまざまな相談をいただいていますがそのお客様たちが相談するまで時間がかかったりどうしていいかわからなかったことがあります。

今回はFPに相談しようと思っている方に向けてブログを書きます。お客様から聞かれることは主に3つになります。1つ1つに答えていきたいと思います。

1、こんな相談もやってますか?

お客様はマイホーム購入をする上でわからないことだらけです。家のこと、住宅ローンのこと、そして登記や火災保険のことまでもです。聞きたいことがたくさんあったりどう聞いていいかわからなかったりです。

確かに住宅ローン相談と銘打っていますがお客様から相談は多岐に渡ります。住宅ローンって何?から始まり、どうやって申し込めばいいのやセールスに言われたけど仮審査していいのなどです。

ではどこまで相談で答えているかというと『その全て』です。住宅ローンで言えば申し込むタイミングから申し込み方法、必要書類から初回面談での持参するものまで全て相談OKです。

また住宅ローンに付随してセールスに言われてどう答えたらいいか?や見積もりが高くないか、などまで住宅ローンに関することの全ての相談をお受けしています

2、料金はこれで全てですか?

当オフィスは有料相談なので最初にお話を聞いて金額を提示します。その後に言われるのが他にかかるお金はないですか?です。当オフィスがいただくのは最初に提示した金額のみです。

ただ当然ですが住宅購入にかかる諸費用、例えば登記費用で司法書士への費用や相続などが入った場合弁護士費用や測量などが必要になった際の家屋調査士への報酬はかかります。

結構安いのでと怪しまれることもありますが、引き渡しの時は『頼んでよかった』と言われます。初めてのマイホームなのでわからないことだらけの中を進んでいく水先案内人だと思っています。

3、ハウスメーカーはどこでもいいですか?

お客様が自分で建てる家なのでFPがとやかくいうまでもなくご自由に選んでいただいて結構です。ただ評判の悪いハウスメーカーやお客様の家計では高すぎると判断した場合は『やめた方がいい』と言います。

いいハウスメーカーやセールスを紹介して欲しいと言われることもあります。その場合はお客様の予算やテースト、好みとセールスとの相性を考えて紹介しています。

『相性が合わないと思ったらお断りしていいです』と初めに言ってあります。お客様が大金を使って買う家なのでトラブルなく気分良く買いたいものなので相性も重視しています。

最終的に予算オーバーになることもありますがその時はその予算でも教育資金や老後資金まで大丈夫なように家計を設計しますのでご安心ください。

快適なマイホームで夫婦で豊かな老後生活

当オフィスのようなFPがマイホーム購入でお手伝いしてどんな効果があるのか?それは大きく分けて3つになります。

1、お金の安全
2、高額商品を買う安心度合い
3、未来への不安の解消

お客様とお話ししているとマイホーム購入は高額ゆえに失敗できないので客観的な第3者的な目でアドバイスが欲しいという要望が強いです。

ダメなものはダメ、無理なものは無理と言いますのでそれを言われない限りは大丈夫と思ってくださいと言いながら住宅ローンからマイホーム購入までを進めていきます。

一緒に進めていくことにより限りなく失敗する可能性を排除できますので初めての大台の金額の商品購入でも安心して進められるというのはかなりのメリットのようです。

また購入金額が妥当なのか、老後資金はこのマイホーム購入によってどう変わるのかを視覚的に理解できるのでお金の面や未来の生活も朧げながら想像でき安心できるようです。

結局FPが提供しているのはお客様の不安の払拭に尽きます。やはりマイホーム購入は人生の岐路です。それだけ高額な商品なのです。

それを『えい!やっ』でやるのはどう考えてもおろそしいことですしよくわかっている人(FP)と一緒にやるというのが安全にも繋がります。

ということはFPの選び方は誰でもいいわけでなく限りなく精通していることが最低条件であとは相性が合うこと、住宅ローンのことを熟知していることが条件といえます。

いかがでしたでしょうか。FPとしてお客様から受ける疑問を中心にお話ししました。もしFPという水先案内人と一緒に安心、安全にマイホームを購入したい方はご相談ください。

永野FPオフィスの住宅ローン相談
通話無料 0120−929−943
メール fpnagano@myhome-fpft.com
公式LINE https://lin.ee/PXt8fv9

初回の相談は無料になっています。まずがお話をお聞きしてどんな相談がしたいのかの確認をしますのでご安心ください。

ライフプランを使った保険見直しや住宅ローンに関してお気軽にお問い合せください。

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

小松士郎のラジオのたまご 12月24日ラジオ出演 RKKラジオ「情報ソムリエ」

FPとの出会いが人生を変える
永野FPオフィス FP永野 修

Office:熊本市北区室園町9−15

お問い合せはこちら

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

FP永野のブログ 毎日更新

新着ブログ記事もっと見る

Don`t copy text!