住宅ローン・銀行選びでお悩みですか

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

揉めることなくスムーズにマイホームを建てたいと言う相談

マイホーム購入を揉めることなくスムーズに買いたい

マイホーム購入の失敗は人生に大きな影響を残す

今、世の中にはありとあらゆる情報があふれており特にスマホ時代の令和ではその情報は検索しさえすれば誰でも簡単に見ることができます。住宅ローンに関する情報も例外ではない。

その証拠に『住宅ローン情報・熊本』と検索してみてください。ありとあらゆる銀行の住宅ローンの金利情報やH Pが出てきて参考にしたり比較できたりする。

そんな無料の情報真っ盛りの中、有料で住宅ローンやマイホーム購入の相談をしてくれるお客様には感謝の念を抱かずにはいられません。

では無料の情報と当オフィスの住宅ローン相談の違いは何か

最大の違いは『揉めることなくスムーズなマイホーム購入ができる』ことであるといえる。安く買いたいという人がいる一方揉め事なんてまっぴらごめんという方も多く騙されたくないと思っているのが人間の心理です。

揉める要素を避けることができれば、また揉めそうになった時に穏便に解決できる方法を教えてくれるのではないか。そんな思いを持つ方が相談に来られます。

有料のFP相談は適時お客様がほしいと思っている情報提供なのです。まるで自動車のナビが道を間違えたらすぐに再計算して最短の道を案内してくれるのと同じです。

しかしながらお客様がいくら揉めたくない、スムーズにマイホームを建てたいと思っていても時に揉め事に巻き込まれて苦しい思いをするお客様がいます。

ではそんなお客様はどこで揉め事になるのか、今日は揉め事がなくスムーズなマイホーム購入とは、と題してブログにします。

なぜそんな揉め事が起こるのか

当オフィスのお客様は公務員が7割から8割、あとの1割が医師となっています。その多くは高いもは困るがそれ以上に揉め事なんて避けたいと思っています。

それでもマイホーム購入は多くの人が関わるのでどうしても意見が合わなかったり意に反したことをされてしまうことがあるのです。

それはどんな時に起こるのか。主にこの3つのシーンで起こります。

1、土地購入
2、建物の設計
3、銀行での住宅ローン申込

特に多いのが2番の建物に関してです。お客様はマイホームには夢を乗せていますので『こんな家に住みたい』と言う思いを抱いています。ピンタレストなどをよく見せてもらいます。

ところがセールスや設計する人によってそんなお客様の話を聞いていない時があるのです。そんな時お客様はなんと言っているかというほぼ全員が同じセリフをいうのです。

『私たちが建てたい家ではなく自分が建てたい(売りたい)家の話しかしない』

自分の話が通じない。特に人生で1番のマイホーム購入ではこれはかなりきついです。『それによりマイホーム購入が面白くない』とこぼす人もいます。ではなぜそんなことが起こるのか。

彼らには彼らなりの事情がある場合はあります。それは売りたい家が決まっている場合などがそれに当たります。また家とはこういうのがいいと思い込んでいる場合などです。

それがお客様の好みや意向と合っていればいいのですが合っていない場合はどこまでの話は平行線となります。そんなセールスから建てるのか?

つまり『セールスや設計士を選び間違えている』のです。つまり人選ミスなのです。そう思ったらそこから速やかに立ち去った方がいいのです。

マイホーム購入は相性が大事

どんなに自分達が望む家があってもその相手であるセールスや設計士がその意を汲み取ってくれなければ望む家なんか立つわけがありません。

そんな時に私FP永野はどうしているか。それは過去に同じような性格の方が建てたハウスメーカーや工務店を思い出し『行ってみたら?』と言うことにしています。

そう、マイホーム購入はセールスや設計士との相性がとても大事だと経験で知っています。それで苦しんだのが何を隠そう私たち夫婦だからです。

こうしたい、ああしたいと妻が言っても『できない』『そんな商品はない』と言ってなかなか前に進みませんでした。そこでセンスというかテイストと相性がよさそうなデザイナーに相談。

みるみるうちに進んで行きました。そんなものです。マイホーム購入は高額ゆえ真剣勝負なので少しでもうまくいかないと神経が滅入るのです。

土地購入でも銀行での住宅ローン手続きでも同じようなことがありますが特に多いのが建物の『揉め事』でありそこに介入してスムーズに行くようにすることが多いのです

得したいより揉め事もなくスムーズなマイホーム購入

得したいと思えば思うほど実はトラブルが多くなるのもマイホーム購入の特徴です。当オフィスで工務店とお弱様が揉めるパターンに1つに『見積もりが異常に安い時』というのがあります。

安いというのは何かが欠けているから安いのであっていいものが意味もなく安いということはないです。この見積もりが異常に安く、は売れてない工務店とのトラブルが多いのです。

なぜこの工務店の見積もりが異常に安かったのかが分かった時にはもう遅いという状況です。その後は苦悩の連続で最後は私からの電話は出ないという事態が怒ったことも。

そんな工務店を選んで私に謝るお客様に『とにかく無事にきちんとマイホーム購入を終わらせましょう』というのが精一杯です。終わった時は本当にホッとするモノです。

一円でも安い家を買いたいというのもいいですがそれよりもトラブルなくスムーズにしかもリーズナブルにマイホーム購入をしたいというためのFPが当オフィスなのです。

もしトラブルなんてまっぴらごめんと言う方はぜひご相談ください。

永野FPオフィスのマイホーム相談
通話無料 0120−929−943 担当FP 永野 修

ライフプランを使った保険見直しや住宅ローンに関してお気軽にお問い合せください。

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

小松士郎のラジオのたまご 12月24日ラジオ出演 RKKラジオ「情報ソムリエ」

FPとの出会いが人生を変える
永野FPオフィス FP永野 修

Office:熊本市中央区水前寺4-54-21

お問い合せはこちら

【通話料無料】お電話でのお問い合せ

フリーダイヤル0120-929-943

営業時間/ 9:00〜22:00 年中無休

ネットからのご相談予約(完全予約制)

FP永野のブログ 毎日更新

新着ブログ記事もっと見る

Don`t copy text!